日本パン技術研究所 10月講演会

BACK

 一般社団法人日本パン技術研究所研究調査部は10月4日、東京都江戸川区のパン科学会館で「食品のおいしさの評価〜食品テクスチャーの客観的評価法を中心にして〜」を開催した。
 講師は、国立大学法人岩手大学農学部教授の三浦靖氏。
《講演内容》
@食品の成分
A食品の構造
B食品の物性
C食品のおいしさ
Dこれからの食品テクスチャー評価(パンのしっとり感の客観的評価等)

新聞最新号へBACK