日本パン技術研究所 11月講演会
食品表示基準に基づくパン・菓子の表示ポイント

BACK

 一般社団法人日本パン技術研究所研究調査部は11月8日、東京都江戸川区のパン科学会館で11月講演会「食品表示基準に基づくパン・菓子の表示ポイント」を開催した。
 講師は、一般社団法人日本食品分析センター微生物部技術支援課の齋藤紀子氏。同センターでは、食品の官能評価、期限設定を担当。食品表示セミナー講師を務める。現在、シニアスタッフとして勤務。
 同講演では、旧基準からの主な変更点(アレルギー表示・添加物・栄養成分表示等)に加え、9月1日に施行した新原料原産地表示制度について、表示例を交えて解説された。

新聞最新号へBACK