第1回林原ライフセミナー

BACK

 M林原(森下治社長)は2月10日、岡山・山陽新聞「さん太ホール」で「林原ライフセミナー」を開催する。初開催となる今回は「健康・長寿のための食事づくり最前線」として、生活習慣病対策から嚥下食・介護食の調理や提供方法まで専門講師が紹介する。同社は、今回のセミナー開催を機に、今後も同様の活動を継続したいとしている。

【概要】
▽日時=2月10日13時30分から16時
▽主な講演=基調講演:「生きる喜びを創造するおいしい嚥下食へ」/金谷節子氏(金谷栄養研究所所長)、講演:「栄養士と患者さんでつくる高齢者糖尿病の食事」〜こころと体にやさしい家庭版真空低温調理〜/福島芳子氏(医療法人社団順修会谷口内科管理栄養士)
▽聴講料=1,000円(当日会場受付で支払/領収証希望者は受付で渡す)
▽聴講特典=トレハロース500g、林原オリジナル日本手ぬぐい、企業グッズなど贈呈
▽申込=申込用紙に必要事項を記入しFAXかメールで事務局に送付する。折り返し聴講券を返送
▽申込締切=1月31日

【申込・問合先】
M生活デザイン研究所
〒730-0036広島県広島市中区袋町6-17ライフメント袋町402号
TEL082-504-4780、FAX082-504-4781
e-mail:seikatud@crocus.ocn.ne.jp

新聞最新号へBACK