第12回グラス(氷菓)を使ったアシエットデセール・コンテスト
優勝はホテルグランヴィア岡山光畑滋充氏

BACK

 

 

加藤理事長

江森氏

上位入賞者・実技審査進出者と審査委員

 協同組合全日本洋菓子工業会(加藤信理事長=大会会長)は日本食糧新聞社と共催で4月11・12日の2日間、東京都江東区の東京ビッグサイトにおいて開催された「デザート・スイーツ&ベーカリー展」会場内の東3ホールで「第12回グラス(氷菓)を使ったアシエットデセール・コンテスト」を行った。

 同コンテストは、応募総数80作品のうち書類審査を通過した12人の選手が、一皿の中にグラスを組み入れたデセールを製作する実技審査(4人ずつ3回)に臨んだ。11日にA・Bグループ、12日にCグループの実技審査が行われ、審査終了後には表彰式が執り行われた。
 上位入賞者と実技審査進出者は次のとおり(敬称略)。

▽優勝=光畑滋充(ホテルグランヴィア岡山)
▽準優勝=中野克浩(スイーツショップベイヒルズ)
▽第3位=山元雄太(明治記念館)
▽入賞者=長嶋駿(マンダリンオリエンタル東京)、竹若瑛司(レストランモナリザ)、唐沢珠美(ホテルインターコンチネンタル東京ベイ)、冨永吉彦(東京ディズニーシーホテルミラコスタ)、佐藤莉穂(横浜ベイホテル東急)、尾崎圭悟(日本菓子専門学校)、野口至(横浜グランドインターコンチネンタルホテル)、大久保仁弘(フレンチレストランミディソレイユ)、蔭山泰典(パティスリー オクサリス)

新聞最新号へBACK

優勝作品

準優勝作品

第3位作品