FSSC22000認証取得の取り組み

BACK

 フジパングループ本社Mでは、品質保持と衛生管理を目的として第三者認証取得に取り組んでおり、2013年4月、日本のパン業界では初めて食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000認証を取得した(神戸、東京)。その後も順次、 各工場でFSSC22000認証取得に取り組み、現在フジパンブランドの商品全てがFSSC22000登録工場で生産されている。未登録工場も取り組みを予定しており、全ての工場における登録を目指している。

【フジパングループ取組状況(2018年6月時点)】
《ホールセール(卸売)》
フジパン東京工場(2013年4月20日)、同武蔵工場(2016年9月19日)、同横浜工場(2013年8月13日)、同千葉工場(2015年12月22日)、同豊明工場(2013年10月23日)、同西春工場(2015年1月27日)、同枚方工場(2017年3月23日)、同神戸工場(2013年4月16日)、同東北フジパン仙台工場(2016年8月24日)、中国フジパン岡山工場(2017年9月6日)、同四国工場(2017年9月19日)、九州フジパン福岡工場(2016年6月3日)、同長崎工場(2017年10月25日)、同熊本工場(2017年12月15日)、あけぼのパン(2018年3月28日)、タカラ食品本社工場(2018年1月10日)、同東京工場(取組未定)、ナガイパン(2018年3月10日)、エフベーカリーコーポレーション大阪・兵庫(2019年3月登録予定)、同名古屋・滋賀・岡山・広島(取組準備中)、ロバパン本社工場[業務提携先](2019年8月登録予定)、同恵庭工場(2018年3月14日)、同エフビーエス[ロバパン関連会社]札幌・恵庭・旭川・十勝(取組準備中)
《ロジスティックス(物流)》
シルビア大口工場(2017年5月20日)
《デリカ(惣菜)》
日本デリカフレッシュ東京・名古屋・豊川(2017年12月19日)、同武蔵・千葉・富士宮(2019年5月登録予定)、同仙台・大阪(取組準備中)、フジデリカ名古屋東・名古屋・関西・西四国・福岡・熊本・長崎・宮崎・鹿児島(取組準備中)

新聞最新号へBACK