FABEX関西2018

BACK

 日本食糧新聞社は10月23〜25日の3日間、大阪府・大阪市・独立行政法人日本貿易振興機構・大阪商工会議所などの後援の下、大阪市住之江区のインテックス大阪1・2号館で関西・西日本の惣菜デリカ・弁当・中食・外食業界のメニュー提案や商品開発に関する業務用食品の総合見本市「FADEX関西2018」を開催する。日本第2のマーケット「関西エリア」をターゲットとする国内最大級の総合見本市として、食材・機器・容器の3分野が一体となり食品業界関係者にビジネスチャンスを創出する。

【開催概要】
▽構成=第6回ファベックス関西2018/第6回関西デザート・スイーツ&ベーカリー展(協同組合全日本洋菓子工業会と共催)/第1回カフェ&ドリンクショー関西/第2回地域食品ブランドフェア/第2回フードテック関西2018の5展総称
▽開催時間=10〜17時(3日間共通)
▽入場料=税込4,000円(業界関係者のみ入場可、招待状持参・事前来場登録は無料)
▽予定展示規模・来場者数=450社、600小間・40,000万人(同時開催展含む)
《主なセミナー・イベント》
▽主催者特別セミナー=中食・外食業界の最新動向と市場トレンド、繁盛する売り場作り、安心・安全と品質管理、海外市場、今注目の新業態・企業など、様々なテーマの元に各界の著名な講師による主催者特別セミナーを実施
▽関西デザート・スイーツ&ベーカリー展プレゼンテーションステージ=多彩な講師がデモンストレーションや講演で業界のトレンドを伝える。聴講無料
▽粉もんストリート=裏路地の飲み屋街の雰囲気が楽しめる
▽バリスタ3×3カフェ対抗ラテアート日本一決定戦=10月11日に業界初の団体戦を開催。観覧無料
▽コーヒーフェストラテアート日本選手権大阪大会=10月12〜13日の2日間に開催。観覧無料。

新聞最新号へBACK