第175回例会

BACK

 日本穀物科学研究会(瀬口正晴会長)は8月24日、神戸市東灘区のキューピー神戸工場で第175回例会・工場見学会を開催した。
 今回は、同工場の厚意により見学会が実現、見学終了後には、キューピーM神戸工場商品育成チームの徳重照美氏による、キューピーグループのCSR活動について〜食物ロスなどに対するアプローチ〜他をテーマにした講演会が行われた。
 終了後には、芦屋市内で懇親会も行われた。

新聞最新号へBACK