いわきスポーツクラブとのパートナーシップ契約締結

BACK

 昭和産業Mは6月1日、福島県いわき市に拠点を置くMいわきスポーツクラブとパートナーシップ契約を締結した。
 昭和産業は、いわきスポーツクラブの「スポーツを通じて社会を豊かにする」という理念に共感し、いわきスポーツクラブが地域の子どもたち向けに展開する「いわきスポーツアスレチックアカデミー」に対して、CSR活動として食育分野での協賛、サポートを実施する。具体的には@「いわきスポーツアスレチックアカデミー」に参加する子どもたちとその保護者を対象とした食事や栄養に関するサポート。A地域の子どもたちに向けたスポーツ教室を「いわきスポーツアスレチックアカデミー」と連携して実施。などを予定している。
 同社は、90周年を迎える2015年度に向けた長期ビジョン「SHOWA Next Stage for 2025」に基づく「中期経営計画17-19」の基本戦略の一環として、社会的課題解決への貢献を掲げており、事業活動を通じたCSRの推進を継続して、更なる企業価値の向上に努める。

《いわきスポーツクラブ概要》
▽所在地=福島県いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前1-1
▽設立=2015年12月11日
▽事業内容=サッカークラブ運営/スポーツ教室運営/スポーツ施設運営/スポーツに関するライセンスグッズ、コンテンツ販売事業

新聞最新号へBACK