JAPAN PACK 2019出展社募集

BACK

 一般社団法人日本包装機械工業会(大森利夫会長)は2019年10月29日〜11月1日の4日間、幕張メッセ(国際展示場)で「きっとみつかるあなたの包程式」をテーマに、アジア最大級の『包む』にまつわる総合展「JAPAN PACK 2019」を開催する。
 同展は、国内外の包装業界と関連産業の最新鋭機械や技術、システムなどが一堂に集結する展示会で、2年に一度開催されている。会場内では、出展各社の製品展示やデモンストレーションだけでなく、出展社プレゼンテーション、基調・特別講演会、JAPAN PACK AWARDSなど出展社と来場者を結び付ける多彩な行事も併催し、グローバルなビジネスマッチングの場として好評を博している。
 開催に先立ち、9月13日より出展社の募集を開始した。募集対象は、第1類:包装機械/荷造機械、第2類:包装材料加工機械、第3類:包装用ロボット/包装関連機器/検査機・検出機、第4類:コンポーネント/環境関連機器/流通関連機器・サービス、第5類:食品加工機械/関連機器、第6類:医薬・化粧品関連機械、第7類:包装資材、第8類:プラントエンジニアリングシステム、第9類:団体PR/プレス/研究機関/その他の9分野で、締切は2019年3月31日。
 32回目を迎える今回は、前回(445社/2342小間)を上回る規模での展開を目標にしている。

新聞最新号へBACK