第13回パングランプリ兵庫パンコンテスト審査会

BACK

 

 兵庫県パン協同組合(西川隆雄理事長)パングランプリ兵庫パンコンテスト準備委員会(井筒英治委員長)は11月21日、神戸市中央区の兵庫県民会館で「第13回パングランプリ兵庫パンコンテスト」審査会を開催。  今回は、@創作カレーパンA多加水のハード系パン(80%以上)B県産材料を使用したパンを募集。36作品の中からグランプリ・準グランプリを決定した。
 開催に先立ち、西川理事長が挨拶した後、井筒委員長がテーマの主旨を説明して審査が始まった。
 審査終了後、審査委員長の河村五十一氏が「創作カレーパンは、工夫されておりおもしろかったが、給油量の多い作品が数点あった。ハード系パンは、具材が多く入っていたことに加え前日焼成であったため期待した味を出すことが難しかった。県産材料を使用したパンは、非常に凝った作品が多く今回が最も優れていると感じた」と今回の審査会を総括した。
 結果は、1月11日に開催される同組合の新年祝賀会で発表される。

新聞最新号へBACK

審査の様子

河村審査委員長