日米協会国際シンポジウム全国大会に出席

BACK

 熊本製粉M(宮本貫治社長)は11月16日、熊本ホテルキャッスルで外務省後援下に開催された日米協会国際シンポジウム全国大会のレセプションに出席した。
 同シンポジウムは、日米間の経済や外交など日米間の在り方をテーマに両国有識者がスピーチや交流を行うもの。レセプションで提供されたデザートには、同社の米粉と玄米粉が使用された。同社は、健康訴求のグルテンフリー商品を注力する米国市場へ更に進出させることにより「熊本から世界へ」暮らしにすてきを届けるべく、より一層の取り組みを行うとしている。

新聞最新号へBACK