くまもとの未来クッキー
熊本製粉

BACK

 

 熊本製粉Mは、新麦解禁イベントで美味しい防災用クッキー「くまもとの未来クッキー」を発表した。
《特徴》
@熊本県産小麦「ミナミノカオリ」を使用することで、ザクザクとした口溶けの良い食感。「ミナミノカオリ」はあたたかい九州の気候に合う小麦。パンにすると美味しいアミノ酸の多い高品質な小麦を使って、食べ応えのあるクッキーができた。
A手作り感のある洋菓子店のレシピで作った。バターや卵をたっぷり使用しバニラ風味に仕上げた。保存料不使用。
B長期保存可能。缶に入れて食品劣化の原因となる光と酸素を遮断することで3年間ずっと美味しい防災食ができた。熊本地震を経験した企業だからこそ取り組める、地産地消にこだわったクッキーであり、食べた人みんなの未来が笑顔であふれるように願いを込めて開発した。初回は12月1日より300缶限定販売。初回限定として、地震後初稼働した秋津カントリー(秋津・供合地区)の小麦(ミナミノカオリ)を使用し、復興への思いも込めている。
《商品概要》
▽発売日=12月1日
▽販売価格=1缶税別800円
▽内容量=120g

新聞最新号へBACK

くまもとの未来クッキー