理化学A認証を取得

BACK

 

 J-オイルミルズは2018年12月1日、国際オリーブ協会(IOC)が定める品質に関する国際基準のうち、理化学A認証を日本企業として初めて取得した。
 オリーブの果実をしぼるという製法で作られるオリーブオイルは、産地や収穫年度、天候によって、その品質が大きく異なる。そのため同社では、独自の厳しい社内基準を設け、専門のパネルによる官能評価、そして機器分析を通じた安全性の確保に努めてきた。理化学A認証取得により、オリーブオイルのさらなる信頼性向上に向けた取り組みを進め、上位認証にあたるB認証取得を目指している。

新聞最新号へBACK

オリーブオイルの品質評価