グループ再編・分社 マスダック(4月1日付)

BACK

 機械事業部は分社化し「Mマスダックマシナリー」を設立。併せて持株会社の「Mマスダックホールディングス」は「Mマスダック」へと社名変更を行い、事業管理会社として、マスダックグループ全体を統括する会社となる。また、2018年9月に食品事業を分社化し100%子会社の「Mマスダック東京ばな奈ファクトリー」を設立、菓子のOEM生産を行っている。

新聞最新号へBACK