第19回チャリティー製パン講習会
あしなが東日本大震災遺児支援募金に
418,000円を寄贈

BACK

 

 

領収書

講師陣

 チャリティー講習会実行委員会は5月22日、埼玉県戸田市のM愛工舎製作所CAPホールで「東日本大震災復興支援第19回チャリティー製パン講習会」を開催。参加費の中から経費を引いた418,000円をあしなが東日本大震災遺児支援募金に寄贈した。

 実行委員及び講師と実演品目は、市川美月氏(La tavola di Auvergne)がアテットレザン(受賞作品)、神林慎吾氏(MORETHAN BAKERYシェフ)が全粒粉ブリオッシュ・青のりのリステック・海藻バターのクイニーアマン、渡邉泰史氏(Porte Bonheurオーナーシェフ)がメープルの卵・ショートブレッド、昼食として井上克哉氏(Auvergneオーナーシェフ)がとろけるWチーズのもっちり塩パン(受賞作品)、伊原靖友氏(ZOPFオーナーシェフ)昼食、山崎豊氏(元Gerard Mulotシェフ)がバゲットジャポネ・丹波黒豆もちもちパンをそれぞれ披露した。

新聞最新号へBACK

アテットレザン/市川美月氏

青海苔のリュステック/神林慎吾氏

メープルの卵/渡邉泰史氏