2019年度新製品
ミヨシ油脂

BACK

 ミヨシ油脂Mは5月15日、次の2019年度新製品を発売した。
▽デフィ(10L/ダンボール箱)=パンや菓子のおいしさや風味の底上げをする焙煎風味のマーガリン。厳選した素材の組合せにより、香ばしい焙煎感、コク、甘みを付与する。パンの発酵による酸味やパン・菓子の生地原料由来のにおいをマスキングできるため、ふすまや大豆粉などの低糖質素材との併用にも適している。
▽ドーナツメートDX(15L/天切缶)=綿実油を配合した、フライ後の食品にコクと特有の風味を付与する固形状のフライオイル。フライ後の油の染み出しや砂糖の泣きが少なく、おいしそうな見た目を保つ。熱安定性に優れコロッケなどの揚げ物にも適している。
▽ミヨシつやだしクリームF(4L/バッグインボックス)=食品素材のみで作ったつやだしクリーム。焼成前のパン生地の表面に塗布すると、光沢に優れた均一なつやを付与する。卵の代替として使用できるため、殻などの混入も防ぎ衛生的。
▽エレメントFS(1L×10袋/ダンボール箱)=パンの冷凍障害を抑制し、おいしさを保持する冷凍生地改良剤。少量添加するだけで冷凍保管している生地中グルテンの破壊によるガス保持能力の低下を防ぐ。ボリュームがあり、ソフトで均一なキメのパンになる。
▽ミヨシ味わいラード(15L/天切缶)=独自に開発した香味油を配合することで、豚脂配合率25%でありながら強い濃厚感、コク、旨みを有する油脂。熱安定性に優れ、フライのコク出しなど幅広く使え、後味までしっかりと味わい深いコクと旨味が残る。
 他1品。

新聞最新号へBACK