第10回全国イタリア料理コンクールに特別協賛

BACK

 日清製粉グループの日清フーズM(小池祐司社長)は、在日イタリア商工会議所主催の「第10回全国イタリア料理コンクール」に特別協賛している。
 同コンクールは、日本国内の新たなシェフの発見・イタリア郷土料理の本当の味の認知を目的として、プロのイタリア料理シェフを対象にした料理コンクール。10年目を迎えた今回のテーマは「パスタ」。書類審査・オンライン投票を勝ち抜いた8名の出場者が対象となる決勝戦では「ディ・チェコ」ブランドのパスタを使用した課題料理の実技審査が実施される。
 同社が日本国内で販売するイタリアの「ディ・チェコ」製品は、原料から製法(ブロンズダイス使用、低温長時間乾燥)まで品質に深くこだわり、世界中のシェフのからその食感・香り・味わいが評価されている。

【コンクール開催概要】
▽対象=イタリア国籍以外のプロの料理人
▽応募期間=9月26日まで
▽決勝戦開催日=11月25日10〜14時(予定)
▽決勝戦会場=東京ガス業務用ショールーム「厨BO! SHIODOME」(東京都港区東新橋2-14-1NBFコモディオ汐留2階)
▽応募要領等=詳細はWebサイト(http://iccj.or.jp/ja)を閲覧

新聞最新号へBACK