ヴィネクスポ・ボルドー第20回展

BACK

 フランス、ボルドーで5月16日に閉幕したワイン&スピリッツ業界の国際イベント「ヴィネクスポ・ボルドー」展は、30カ国の世界の生産者を代表する1600社の出展者と全体の40%を占める世界中からの来場者がビジネス、今後の予測、そして親密さを深めた4日間となった。
 中国、米国、英国、ドイツ、スペインからの来場者がトップ5を占め、これらフランス国外からの来場者の数字はヴィネクスポ・ボルドー展が国際的なイベントであるという証左となり、一方で出展者、来場者ともに今回展は前回展と比べ約30%減という結果になった。質に重きを置いて目的を明確に、スケールやポジションを見直し効果的なフォーマットで行われた第20回展では、ヴィネクスポグループが目指す戦略的方向性が示された。

新聞最新号へBACK