第1回カリフォルニア産チーズレシピコンテスト

BACK

 カリフォルニアミルク協会は、アメリカ大使館農産物貿易事務所の後援で第1回カリフォルニア産チーズレシピコンテストを開催。飲食業界に携わる有望で才能のあるプロにカリフォルニア産チーズを活用し、美味しく親しみやすいメニュー提案で、より身近な食材として普及していくことを目的としている。

【コンテスト概要】
▽応募期間=8月30日まで※当日消印有効
▽応募資格=業務店で飲食物を提供している人(レストラン、カフェ、居酒屋、製菓・製パンなど) ▽対象カリフォルニア産チーズ=コルビージャックチーズ・ペッパージャックチーズ・トマ(セミハードチーズ)・ベイブルー(ブルーチーズ)
▽募集部門=料理部門:制作時間は1時間以内。基本的に事前仕込み不可、ベーカリー部門:調理時間を30分。事前仕込み可能
▽応募条件=サンプルで送付したいずれかのカリフォルニア産チーズを使用すること/カリフォルニア産チーズの特徴を活かしたメニューであること/未発表な作品であること/1人2作品まで応募可能
▽審査方法=書類審査の上、各部門応募作品3点を選出。書類審査通過者には9月中旬までに書面で連絡 ▽賞金=各部門の最優秀賞(1名):カリフォルニア研修旅行/優秀賞:5万円/特別賞:3万円(作品応募は研修旅行が前提条件)
▽最終審査=10月9日/会場:東京ガス業務用厨房ショールーム
▽審査員=チーズプロフェッショナル協会名誉会長村山重信氏、レストランラフィナージュオーナーシェフ高良康之氏、パン焼き小屋ツオップオーナーシェフ伊原靖友氏、他2名

【応募・サンプル請求問合先】
カリフォルニア産チーズレシピコンテスト事務局、電話受付10〜17時、土日祝除く
TEL03-5816-8255
FAX03-5816-8272
Email: contest1@shibatashoten.co.jp

新聞最新号へBACK