親子サンドイッチ教室

BACK

 山崎製パンMは7月20日、同社創業の地である千葉県市川市の山崎製パン総合クリエイションセンターで「親子サンドイッチ教室」を開催した。
 同社は、パン食需要の拡大と食育推進の観点から「親子サンドイッチ教室」に取り組んでおり、全国各地のスーパーマーケットとの共同開催を中心に、自治体が主催する地域イベントや学校行事への協力など、毎年約50回の「親子サンドイッチ教室」を実施している。
 今回は、創業の地への地域貢献の一環として開催したもので、市川地域在住の親子20組40人を招待した。親子で簡単に作ることができるサンドイッチレシピを紹介するとともに、子どもたちは、作ることの楽しさが体験でき、同社食育活動の専門スタッフから栄養バランスの大切さなど食にまつわる情報を伝えられたことにより学びの機会となった。

新聞最新号へBACK