技術講習会など東京青雲会行事

BACK

 

 東京青雲会(木島一哉会長)は9月12日、東京都新宿区の東京製菓学校で「飾りパン」をテーマにした技術講習会を開催した。講師は、同校の高江直樹氏。高江氏は、教鞭の傍で飾りパン製作を得意とし、数々のコンクールで審査員を務める。今回は、クリスマスに活用できる「クリスマスリース」の基本的な作り方など豊富な経験を披露した。
 終了後には、同区内で懇親会も催された。
 9月24日には、東京都新宿区のビヤレストランライオン新宿ライオン会館で、特別講演会「キャッスレス決済について」&懇親会を開催。講師は、Mクレディセゾン東京支店の原田卓氏、小須田真奈氏、鳥山菜摘氏。キャッスレス決済の概要、ポイント還元制度、クレジットカード、交通系電子マネー、QRコード決済の違いなどを分かり易く解説した。
 同会は10月10日、東京都渋谷区の「セントルザ・ベーカリー青山店」見学会を行った。同店は、会員の西川隆博氏が昨年オープンした店舗。見学会終了後に同区内のAOYAMA MarMare表参道で催された懇親会の冒頭、西川氏は店舗開設の経緯等のほか、現在の食パンブームやリテイルベーカリーを取り巻く環境などについて話した。

新聞最新号へBACK

特別講演会の講師 左から原田氏、小須田氏、鳥山氏