第5回神戸パン祭り
兵庫県の有名ご当地パンが一堂に集結

BACK

 

 

西川理事長

池野理事長

会場内の様子
 

会場外観

神戸市標とポートタワー

ご当地パン販売

 兵庫県パン協同組合(西川隆雄理事長)は10月5日、兵庫県、神戸市、兵庫県中小企業団体中央会、兵庫県パン協同組合関連賛助会員後援の下、神戸市中央区の神戸朝日ビルディング1Fで、第5回神戸パン祭りを開催。約11000人が来場し人気パンを買い求める人で賑わった。

 オープニングセレモニーで西川理事長が次のように挨拶した。
 兵庫県のパンは、全国的に高い評価を得ている。それは、今日この場に出店されているベーカリーの努力の賜物だと思っている。この美味しさを一人でも多くの人に味わっていただきたい。今回は、兵庫県下の大学生・高校生の発案を元にした様々な「メロンパン」をプロのパン職人が製品化した商品も販売する。今日販売するパンは、全て美味しいが、作り手・売り手・買い手が一つになって豊かなコミュニケーションが生まれ、さらに兵庫県のパン産業が発展することを祈念する。
 会場には、神戸市政130年を祝い神戸市標やポートタワーの飾りパンが展示されたほか、親子限定の「パンつり大会」やハズレなしの「ガラガラ抽選会」などのイベントが開催された。
 11時の開場とともに長い列を作って待った多くの来場者が入場。会場内はすぐに人で埋め尽くされ、歩くことも困難なくらいで、2〜3時間で完売するブースも出るほどの盛況ぶりだった。終始来場者の絶えない同祭は16時で閉会。兵庫県学校給食パン・米飯協同組合理事長の池野元造氏が「天候にも恵まれ、大勢の来場者を迎えられた。大学生・高校生が多く来場し会場内が華やいだ。来年も今年以上の『神戸パン祭り』にできるよう準備をしたい」と閉会の挨拶をして終了した。
 パン販売等は次のとおり。

◇ご当地パン販売
ニシカワパン、マザーバスケット西神中央店、パンプキン本店、神戸ベル西神中央店、ダンマルシェ西神店、M原田パン、イスズベーカリー元町店、コッペ・プリュス垂水店、かすがの坂バンベール、アイガー西嶋パン、ビゴの店、ピストリーナマツヤマ
◇賛助会員
大阪食糧卸M、ソントンM、鳥越製粉M、日仏商事M、エキストラ珈琲M
◇五国のパン
▽摂津=いちじくパン(かすがの坂バンベール)、摂津西宮のネギパン(フリアンド)
▽丹波=丹波産黒まめとショコラのパン(パンプキン)、紅茶[三田産]とクリームチーズのパン(パンプキン)
▽淡路=淡路のいちじくデニッシュ(ダン・マルシェ)、淡路たまねぎパン(原田パン)
▽播磨=赤穂の塩パン、ゆずのパン(ニシカワパン)
▽但馬=岩津ネギを使ったパン(アイガー)、但馬牛入りカレーパン(コッペプリュス)
◇ラグビーボール形神戸メロンパン
ニシカワ食品(神戸学院大学)「灘酒メロンパン」、パンプキン(兵庫県立西宮甲山高等学校)「みんなが笑顔になる。まほうのパン」・(大手前大学)「トライメロンパン」、原田パン(兵庫県立大学)「マウンテンメロンパン〜神戸の風を感じて〜」、コープベーカリー(兵庫栄養調理製菓専門学校)「ラグビーホールゴマの助」、ヒシヤ食品(神戸女子大学)「ぱくベジカレーメロンパン」、イスズベーカリー(育成調理師専門学校)「ピーチティーメロンパン」、中市大福堂(同)「ティラミス風メロンパン」

新聞最新号へBACK

五国のパン販売

賛助会員ブース

ガラガラ抽選会