名古屋製菓祭 〜卒業・進級作品展〜

BACK

 

 

会場入口

パン販売の様子

菓子販売の様子
 

作品展示の様子

卒業作品パンの部グランプリ作品

卒業作品洋菓子の部グランプリ作品

 名古屋製菓専門学校(西川吉重校長)は2月9・10日の2日間、名古屋市中区の同校で第22回名古屋製菓専門学校卒業・進級作品展「名古屋製菓祭」 を開催した。

 同校は1998年4月に開講、23年目を迎える。洋菓子・製パン業界のプロを目指す洋菓子技術マイスター科・製パン科の学生各自が「卒業・進級作品展」のためにフランスの文化・香りを作品に詰めて表現した。  作品展示コーナーでは、洋菓子技術マスター科2年・製パン科が各自でテーマを設定し卒業作品に挑んだ。洋菓子技術マスター科1年は「記念日」をテーマに進級作品を作った。学生の感性と技術を発揮した作品が並べられた。
 受賞者は次のとおり(敬称略)。

《卒業作品洋菓子の部》
▽グランプリ=冨田佳那
▽阿部賞=石原ゆず
▽準グランプリ=木田菜奈未
《卒業作品パンの部》
▽グランプリ=榎本ののか
▽準グランプリ=石川達己
《進級作品の部》
▽最優秀賞=安藤ことね
▽阿部賞=中野愛梨
▽優秀賞=浅野亜珠香

 紹介コーナーでは、洋菓子店・パン店に学生が訪問し、店舗や商品などをパネルで紹介した。
 テイクアウトコーナー(ケーキ・焼き菓子・パンの販売)では、同校ならではの味が楽しめる商品を取り揃えた。
▽ケーキ(1箱4個入り500円)=ショートケーキ・プリン・いちごタルトなど
▽焼き菓子(5個400円)=マドレーヌ・フロランタン・フィナンシェなど
▽パン(1個100円または200円)=メロンパン・ウィンナーロール・ベーコンエピなど

第45回技能五輪国際大会
川合黎奈さん
洋菓子製造部門で敢闘賞
 同大会は、2019年8月23〜26日にロシア連邦・カザンで開催された。日本を含めた62カ国・地域の1348人の選手が参加し、56職種の競技が行われた。日本選手は、42職種の競技に48人が挑戦した。

第57回技能五輪全国大会
出場5名全員が入賞
同大会連続入賞記録を更新
 同大会は、2019年11月14〜18日に愛知県常滑市の愛知県国際展示場で開催された。同校の入賞者は次のとおり。
▽銀賞=富田佳那さん(洋菓子技術マスター科2年)、木田菜奈未さん(同)
▽銅賞=三浦仁千香さん(同)、玉木芳奈さん(同)
▽敢闘賞=竹内菜穂子さん(同)

新聞最新号へBACK

進級作品の部最優秀賞作品

第45回技能五輪国際大会敢闘賞作品