日本アクセス春季フードコンベンション2020
Mart新商品グランプリ&バイヤーズグランプリ

BACK

 M日本アクセス(佐々木淳一社長)は、2020年1月に開催した春季フードコンベンション2020で「第22回Mart新商品グランプリ」ならびに「第9回バイヤーズグランプリ」を実施した。
 「Mart新商品グランプリ」はこれまで「加工食品・嗜好飲料・チルド食品・冷凍食品・アイス」の各部門でランキングを発表してきたが、今回は部門をリニューアルし「総合ランキング1〜10位」と「味部門・オリジナリティ部門・コスパ部門・デザイン部門の各1位」計14品の受賞商品を決定した。同ランキングの結果は「Mart」4月号(2月28日発売)に掲載された。また「DIAMOND Chain Store」誌とのコラボ企画「バイヤーズグランプリ」は、消費者目線のMart新商品グランプリとは違った、プロ目線の商品選定結果として好評を得ている。同結果は同誌3月15日発行号ならびに「日経トレンディ」誌4月号(3月4日発売予定)に掲載された。
 以下は審査概要とランキング結果。

【審査概要】
▽対象商品=2020年春夏新商品
▽審査場所=1月16〜17日(西日本会場:インテックス大阪)、1月22〜23日(東日本会場:さいたまスーパーアリーナ)
▽エントリー商品=全75アイテム
▽審査員=Mart新商品グランプリ:光文社「Mart」読者会員100名(東日本50名、西日本50名)/バイヤーズグランブリ:フードコンベンション開催期間中に来場したバイヤー
▽審査方法=Mart新商品グランプリ:4つの要素「味・オリジナリティ・コストパフォーマンス・デザイン」についてそれぞれ5点、合計20点満点(各商品一人あたり)で採点。総合得点の高かった上位10品を総合ランキングの受賞商品とする。また、採点した4つの要素を部門とし各部門毎に最も得点の高かった1品を受賞商品とする(味部門・オリジナリティ部門・コスパ部門・デザイン部門)/バイヤーズグランブリ:加工食品部門:1〜10位までの獲得点数により決定。チルド食品・冷凍食品・アイス部門:部門毎の1〜3位までの獲得点数で決定。

【審査結果】
《Mart新商品グランプリ》
◇東西総合総合ランキング
▽1位=パピコパピベジ〈キウイ&グリーン〉/江崎グリコ[アイス]
▽2位=期間限定春珈琲ドリップコーヒー10杯分/小川珈琲[加工食品]
▽3位=おいしく揚がる魔法の天ぷら粉/昭和産業[加工食品]
▽4位=冷凍ストック名人本格キーマカレーの素/正田醤油[加工食品]
▽5位=盛田さば節だしつゆ/盛田[加工食品]
▽6位=ウルトラソースごちそう食感/キッコーマン食品[加工食品]
▽7位=ピノ宇治抹茶〜あずき仕立て〜/森永乳業[アイス]
▽8位=海苔のうつわ/ニコニコのり[加工食品]
▽9位=鶏肉のレモン漬けのたれ/天塩[加工食品]
▽10位=三ツ矢ピンクレモネード/アサヒ飲料[加工食品]
◇東西総合味部門
▽1位=ミニカップキャラメルホリック/ハーゲンダッツジャパン[アイス]
◇東西総合コスパ部門
▽1位=パピコパピベジ〈キウイ&グリーン〉/江崎グリコ[アイス]
◇東西総合オリジナリティ部門
▽1位=パピコパピベジ〈キウイ&グリーン〉/江崎グリコ[アイス]
◇東西総合デザイン部門
▽1位=期間限定春珈琲ドリップコーヒー10杯分/小川珈琲[加工食品]

《バイヤーズグランプリ》
◇東西総合加工食品部門
▽1位=黄金の味さわやか檸檬/エバラ食品工業
▽2位=キユーピーごま油&ガーリックドレッシング/キユーピー
▽3位=ノンオイル具たっぷりたまねぎ/エスエスケイフーズ
▽4位=ぱぱっとちゃんとこれ!うま!!つゆ/ヤマサ醤油
▽5位=おいしく揚がる魔法の天ぷら粉/昭和産業
▽6位(同率)=京風割烹白だし酢/ヒガシマル醤油
▽6位(同率)=禁断の黒胡椒/ハウス食品
▽6位(同率)=鶏肉のレモン漬けのたれ/天塩
▽9位(同率)=カゴメ洋食店のケチャップ/カゴメ
▽9位(同率)=マ・マー早ゆでスパゲティFineFast2/3サイズ1.6mmチャック付結束タイプ/日清フーズ
◇東西総合チルド食品部門
▽1位=大豆で作ったヨーグルト/フジッコ
▽2位=野菜生活Soy+まろやかプレーン/カゴメ
▽3位=Bottlatte&Goカフェラテ300ml/雪印メグミルク

新聞最新号へBACK