小麦粉製品価格改定

BACK

 日清製粉グループの日清フーズMは、輸入小麦の政府売渡価格が4月1日より改定され、また人件費等も上昇し、これらの価格変動は企業努力だけでは吸収できなくなったことから、家庭用小麦粉製品の価格を改定する。但し、新型コロナウイルス感染症拡大による社会情勢、並びに流通市場の状況に鑑み、改定時期を2カ月間程度遅らせる。
▽家庭用小麦粉=約1〜2%値上げ
▽実施時期=9月1日出荷分より

新聞最新号へBACK