関西ホテル・レストラン・ショー

BACK

 一般社団法人日本能率協会(中村正己会長)は7月29〜31日の3日間、大阪市住之江区のインテックス大阪6号館Aで「関西ホテル・レストラン・ショー」を開催する。

 緊急事態宣言が解除され各産業が活動を再開する中、コロナ禍で疲弊した経済を復興させ、企業経営を促進するために、多くの企業から展示会の早急な開催が求められている。今後の展示会は、感染症拡大のリスクを抑え、来場者・出展者、展示会に関係するすべての健康・安全を守りながら開催していく必要がある。日本能率協会では、大阪観光局の「主催者向けガイドライン(https://mice.osaka-info.jp/page/mice-guideline)」に則り、大阪観光局および自治体・所管官庁との緊密な連携を取りながら、新型コロナウイルス感染症対策を実施し、安心、安全に展示会を開催するとしている。

《開催概要》
▽会期=7月29〜31日(10〜17時)
▽展示規模=100社200ブース
▽予定来場者数=8000名(同時開催展含む)
▽入場登録料(予定)=3,000円(但し、事前登録証持参者は無料)
▽同時開催展=メンテナンス・レジリエンスOSAKA2020ほか
▽感染症対策セミナー=Withコロナ時代に選ばれる宿泊・外食となるためには、適切な感染症対策を備えることが必要不可欠。今回は、宿泊・外食業界の感染症対策のプロによる「感染症対策セミナー」を関西ホテレス内で緊急実施する(事前登録制/各セッション限定35席)

【問合先】
一般社団法人日本能率協会
産業振興センター内関西ホテル・レストラン・ショー事務局
TEL03-3434-1377、E-mail:khr@jma.or.jp

新聞最新号へBACK