パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会
初のオンラインセミナーを開催

BACK

 

 パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会は、イタリア料理教室effe-co.とコラボし、オンラインセミナーを開催している。日本での活動の一環として協会としては初の試み。
 パルミジャーノ・レッジャーノは、イタリアでは料理になくてはならない食材のひとつ。日本でも在宅時間や料理をする機会が増えたことでチーズの需要が高まる中、パルミジャーノ・レッジャーノを余すことなく味わう方法を2回に渡って紹介した。
 講師はeffe-co.主宰の板倉布左子氏。約10年に渡りイタリア・ピエモンテ州のトリノに滞在してイタリア料理を学び、現地の料理スクールの開校プロジェクトに携わって講師を務め、現在は東京と島根で料理教室やケータリング、レシピ提供等の活動を行っている。
 第一弾は、無料インスタライブにて「イタリアチーズの王様」と称されるパルミジャーノ・レッジャーノの成り立ち、味わい方、活用法、保管方法まで、初めての人でも美味しく食べる秘訣をレクチャーした。
 第二弾は、Zoomでの有料レッスン。もっと知りたいという方に、熟成度合の違う2種類のパルミジャーノ・レッジャーノを送付し、試食しながら、さらに理解を深めるともに、チーズを使ったレシピを披露。アペリティフ気分で各自、好みのワインを片手に参加できる。

【問合先】
https://www.facebook.com/

新聞最新号へBACK