ケンコーマヨネーズの料理教室
「キッチンスペース831」

BACK

 

 ケンコーマヨネーズMは6月より、2017年から一般顧客を対象に対面型で実施していた料理教室「キッチンスペース831」でオンライン講座を開始した。

 料理教室キッチンスペース831は、新型コロナウイルス感染防止のため、今春より延期・中止していたが、より多くの顧客にプロの技を伝えたい、安心してレッスンを受講してもらいたいという強い想いから、オンラインでのレッスンを開始。Web会議サービス「Zoom」を使い、自宅で一緒に調理をするオンライン参加型のレッスンとなっている。
 7月は「管理栄養士が教える♪免疫力UP×アジアンメニュー4品」「夏休み企画!親子で楽しいピザづくり3品」を開催した。今後も、開催形式やテーマを変えながら、業務用食品メーカーで培ったプロに応える調理の技術やアイディアを一般顧客に届けるとしている。詳細は:https://www.street-academy.com/organizers/kitchenspace831
 キッチンスペース831とは、カフェやレストランなどの飲食店向けメニュー開発を担当する社員が講師を務める。レッスンでは、教室名の「831(はちさんいち=やさい)」にもあるように、野菜をふんだんに使った料理をもとに、家庭で活用できるプロ技、時短技、アレンジ方法などを伝ている。2017年6月の開講から約3年間で、開催数は100回以上、受講者数は500名以上(2020年7月時点)になる。

新聞最新号へBACK

オンライン料理教室の様子