サンミッシェル
チーズ風味ポテトチップス
アルカン

BACK

 

 Mアルカンは11月2日より、次の小売食品を全国で発売した。
◇フランスの老舗ビスケットメーカー、サンミッシェルの新商品
 サンミッシェルは1905年、フランス・大西洋沿岸サン・ミッシェル・シェフ・シェフに住む菓子職人、ジョセフ・グルリエとその妻が、パリから訪れる女性たちに手作りのビスケットを販売し、人気を博するところから始まった。定番の7種類に加え、全9種類の幅広い展開になり、古くからフランスの家庭で愛されている同社の幅広いラインナップが充実した。
▽バターパルミエ(12枚入り税抜480円)=カリカリの食感と、豊かなバター味のパイ菓子。ハート形が特徴的。
▽プチブール(15枚入り同480円)=ニワトリのモチーフで素朴な味わいのバタークッキー。
◇スペインのポテトチップスメーカー、パタタ・フリタス・トーレス社の新商品
 トーレスはこれまで、黒トリュフ・キャビア・フォアグラ・イベリコハム・スパークリングワインなど、グルメなポテトチップスを発売してきた。中でも黒トリュフポテトチップスは日本国内でも人気が高く、菓子としてだけでなく、つまみとしても大人のスナックとして受け入れられている。
▽チーズ風味ポテトチップス(50g税抜300円)=スペインを代表するマンチェゴチーズの風味を表現したこだわりのポテトチップス。他にはないユニークなフレーバーが楽しめる。

新聞最新号へBACK

チーズ風味ポテトチップス