第9回saf製パンコンテスト
応募期間は2021年2月8日まで

BACK

 ルサッフル社および日仏商事Mは、感染症の影響で延期していた「第9回saf製パンコンテスト」を開催する。
 今回のテーマは「そして未来へ(未来に繋げたい、発展させたいパン。そして将来を見据えた効率的なパン造りとクエリティを兼ね備えた創造性や独創性のある作品)」とし、3つのカテゴリーを設けた。同コンテストを通じて、ルサッフル製品の特徴を活かし、技術・感性を駆使して、困難な状況に立ち向かうためにもニューノーマルな未来へ向けた創造性豊かな作品を募集している。

【応募要項】
▽応募資格=日本国内在住で、製パン関係者。業種・年齢・性別・国籍不問。但し、過去8回の同コンテスト入賞者は不可。
▽応募方法=規定の応募用紙で応募する。応募用紙は同社HP(http://nichifutsu.co.jp)よりダウンロードできる。郵送希望者は「saf製パンコンテスト係」まで問い合わせ要。応募作品の写真(作品全体と内相が分かるもの)添付とレシピ他、必要事項を記入して応募する(応募の写真やレシピは返却しない/ルサッフル社および日仏商事Mの判断で公開することがある)。
▽作品規定=全カテゴリー共通:必須条件に指定している規定材料の特性を活かし、店舗やネット販売などが可能な作品/一次審査は、写真とレシピ(配合・製法)を重視。鮮明な写真で製法のアピールやテーマに沿った提案を行う/最終審査では、一次審査と同じ作品の現物審査および試食審査を行い、発酵・熟成の旨味を重視。作品のコンセプトやテーマに沿ったパン・製法の提案などのプレゼンテーションを行う/ルサッフル社製品以外のパン酵母・改良剤・ルヴァンは使用できない(併用も不可)、カテゴリーA:セミドライイーストゴールドを使用し砂糖を対粉10〜30%使用したパン/改良剤はルサッフル社製品であれば組合せ自由/製法・工程の規定はない/作品重量は100〜500g(フィリング・トッピング含む)、カテゴリーB:ルヴァン関連商品「LIVENDO」シリーズの内、どれか1つ以上を使用したパンや発酵菓子/パン酵母・改良剤はルサッフル社製品であれば組合せ自由/製法・工程の規定はない/作品重量は100〜500g(フィリング・トッピング含む)、カテゴリーC:リロンデル1895の特性を活かした砂糖を0〜15%使用したパン/改良剤はルサッフル社製品であれば組合せ自由/製法・工程の規定はない/作品重量は100〜500g(フィリング・トッピング含む)
▽日程=一次審査(予選):2021年2月上旬、一次審査結果通知:2月中旬、最終審査:4月下旬(予定)、表彰式:6月頃、研修旅行:9月頃
▽審査基準=書類審査による一次審査で最終審査対象者を各カテゴリーより選出。最終審査はルサッフル社および日仏商事M選定の審査員により作品の現物(試食含む)審査およびプレゼンテーションを実施し入賞者を決定する。一次審査を通過した作品は、モバックショウ2021で現物を展示し人気投票を行う予定。
▽入賞=最優秀賞(グランプリ)、各カテゴリー賞、ルサッフル賞の5名(予定)をフランス研修旅行に招待。また、最終審査進出者には副賞を進呈。
▽その他の注意=応募作品は、商品として店舗で販売可能なものに限る。フランス研修旅行の予定は、国際情勢などにより延期する場合がある。最終審査の現物は、最終仕上げなどを終えた状態で発送してもらうことになる。入賞作品は、ルサッフル社ベーキングセンター等で再現実技をしてもらう場合がある。

【問合先】
日仏商事Msaf製パンコンテスト係
〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-20-27
TEL03-5778-2487、FAX03-5778-2489
e-mail:saf@nichifutsu.co.jp

新聞最新号へBACK