女性活躍推進法に基づく
「えるぼし」認定の取得

BACK

 

 同社は2月24日、女性活躍推進に積極的に取り組む企業として厚生労働大臣認定「えるぼし」を取得した。  今後も、従業員一人ひとりの強みを最大限に発揮し、安心して生き生きと働ける職場づくりに取り組み、ダイバーシティをより一層推進するとしている。
 えるぼし認定とは、女性活躍推進法に基づく行動計画の策定及び届出を行った上で、女性の活躍推進に関する取組の実施状況等が優良と認められた企業が、厚生労働大臣の認定を受けることが出来る制度。女性の活躍状況について、@採用A継続就業B労働時間等の働き方C管理職比率D多様なキャリアコースの5つの項目の達成状況により3段階に評価される。
 同社は、@採用A継続就業B労働時間等の働き方D多様なキャリアコースの4項目を満たし「えるぼし」2段階目(2つ星)の企業として認定を受けた。
《女性活躍推進への取り組み》
@採用=女性活躍推進への同社の取り組みについて、採用活動を通じた積極的な情報発信
A継続就業=育児休業制度や短時間勤務制度の充実/男性の育児休業取得の推奨
B労働時間等の働き方=残業時間の削減/有給休暇取得の促進/選択制ワークタイム(時差出勤)の導入
D多様なキャリアコース=退職した従業員の復職制度(カムバック制度)/正社員の中途採用/キャリアアップできる雇用管理区分の転換

新聞最新号へBACK