業務用小麦粉価格改定

BACK

 製粉各社は、輸入小麦の政府売渡価格が4月1日より5銘柄平均で5.5%引上げられたことを受け、業務用小麦粉価格の改定を決めた。各社の改定額と実施時期は次のとおり(25kg詰め1袋当たり/消費税別)。

昭和産業
▽強力粉・準強力粉=110円値上げ
▽中力粉・薄力粉=80円値上げ
▽内麦100%粉(一部銘柄を除く)=105円値上げ
▽実施時期=6月19日納品分より

日東富士製粉
▽強力・準強力小麦粉=110円値上げ
▽中力・薄力小麦粉=80円値上げ
▽内麦100%小麦粉=105円値上げ
▽実施時期=6月19日納品分より

鳥越製粉
▽強力粉・準強力粉=110円値上げ
▽中力粉・薄力粉=80円値上げ
▽国内産小麦100%小麦粉=105円値上げ
▽実施時期=6月19日納品分より

熊本製粉
▽強力・準強力小麦粉=110円値上げ
▽中力・薄力小麦粉=80円値上げ
▽国内産小麦100%小麦粉=105円値上げ
▽改定時期=6月19日出荷分より

理研農産化工
▽強力・準強力小麦粉=110円値上げ
▽中力・薄力小麦粉=80円値上げ
▽国内産小麦100%小麦粉(一部銘柄を除く)=105円値上げ
▽改定時期=6月19日納品分より

新聞最新号へBACK