ご当地ポップコーン
コンフォート

BACK

 

 Mコンフォートが運営しポップコーンの委託製造を行う「ポップコーン企画部」は、濃縮果汁やフリーズドライパウダー加工で様々な味のポップコーンを再現した「ご当地ポップコーン」を製造している。
 緊急事態宣言の解除を受け「リベンジ旅行」の需要を取り込もうと観光業界が土産品の開発に力を入れており、同社のご当地ポップコーンが緊急事態宣言解除前から全国の土産店や土産問屋、飲食店から問い合わせが殺到している。ポップコーンは、老若男女問わず人気があり、常温で日持ちする上、開発に時間とコストがかからないため土産品に最適な商品。また、超小ロットから製造可能で小さな土産物店でも利用できる。

《人気3つの理由》
@地元の特産物を活用できる:地元の特産物を送ることで濃縮果汁やフリーズドライパウダーに加工して味付けをする(みかん・いちご・茶・牛乳を活かしたキャラメル味など)。
A高性能機械が充実:フリーズドライ用乾燥機、真空加熱調理カッターなど特殊な設備が整っている。
Bスタッフの手作業が秀逸:不発の豆を落とす作業やポップコーンをほぐす作業など、必要な工程はポップコーン専門スタッフが手作業で行い品質管理を徹底している。

新聞最新号へBACK

ご当地ポップコーン(イメージ)