100%プラントベースヘルシーハンバーグ

BACK

 

 エシカルフードMは2021年6月、「これからの食のスタンダードを創り出し、よりよい未来を次の世代へ紡いでいく」というミッションを掲げ設立。同社が、群馬の老舗こんにゃくメーカー茂木食品工業と共同開発した100%植物性の「ETHICAL BURG(エシカルバーグ)」をベースに、人気イタリアンレストラン、ブリアンツァグループのオーナーシェフ、奥野義幸氏が監修した特製ヴィーガンソースを合わせたETHICAL BURG Chef’s Premium(エシカルバーグ シェフズ・プレミアム)シリーズをクラウドファンディング「Makuake」で4月27日より、カレーソースとトマトソースの2種類を先行発売した。

《商品概要》
▽Nutty Curry[ナッツィカリー](税込720円)=日本の国民食カレーをフィーチャーしたクセになる味わい。クローブやカルダモンなどを贅沢に使ったスパイシーなカレーソースにナッツの食感と香ばしさを加えた。
▽Creamy Tomato[クリーミートマト](同)=奥野シェフのイタリアンテイストクリーミートマトソース。トマトの甘みと酸味の絶妙なバランスが、エシカルバーグの美味しさを一段と引き立てる。
▽ETHICAL BURG[エシカルバーグ](同460円)=原材料:粒状大豆たんぱく(国内製造)、たまねぎ、エンドウたんぱく、植物油脂、オリゴ糖、醤油、トマトペースト、こんにゃく粉、食塩、香辛料、酵母エキス、ローストオニオンパウダー/酸味料、水酸化カルシウム
《食べ方・賞味期限》
袋のまま、湯やレンジで温めるだけ。一流シェフの一皿が自宅で気軽に楽しめる。商品は、加圧加熱殺菌されており、賞味期限は製品製造後300日。

【エシカルフードM】
 「食生活が地球環境を守る」をテーマに、肉食を控える食生活「ミートレスダイエット」という新しいライフスタイル・価値観を提唱するため2021年6月に発足。地球温暖化や水・食料不足、森林破壊等の環境・社会問題に対して「地球にも、身体にも、動物にも優しい植物性代替食品」の企画開発・販売と「ミートレスダイエット」普及の為の情報発信を通じて、地球の未来を考えていく。これからの食のスタンダードを創り出し、よりよい未来を次の世代へ紡ぐため、これから様々な活動を行っていく。
▽所在地=東京都中央区銀座7ー13ー5NREG銀座ビル6F
▽URL=https://ethical-food.co.jp

新聞最新号へBACK

ナッツィカリー

エシカルバーグ