自動販売機でフローズンブレッド販売

BACK

 

 Mポンパドウル(三藤貴史社長)は6月1日より、焼き上がり直後に急速冷凍した後に包装するフローズンブレッド(=冷凍パン)を新型ショーケース機で無人販売している。

【販売概要】
▽コンセプト=ライフスタイルの多様化やニューノーマルという時代に、より多くの顧客ニーズに応えたいという想いから生まれた。
▽詳細=フローズンブレッド:冷凍パンは、焼き上がり直後に急速冷凍した後、包装する製法。自然解凍だけでそのまま美味しく食べられる。フランスパン、デニッシュ、食パン、惣菜パンなどバラエティ豊かなラインナップで40種類以上を展開。
▽場所=シャポー小岩1階(東京都江戸川区南小岩7丁目24ー15/東京側出入口周辺)
▽商品(価格は全て税込)=@ムトン260円Aチーズバタール小370円Bおいもパン190円C横須賀海軍カレーパン280円、他40種類以上
▽新型ショーケースの利用方法=冷凍ショーケースの横のセルフレジの画面をタッチして扉の鍵を解錠、商品を取り出してセルフレジで商品バーコードを読み取り、交通系電子マネー等でキャッシュレス決済。

【問合先】
ポンパドウルお客様相談室
TEL0120-04-4180(平日9〜17時)
URL:https://www.pompadour.co.jp

新聞最新号へBACK