東日本大震災復興支援 チャリティー講習会
あしなが東日本大震災遺児支援募金に
406,000円を寄贈

BACK

 

 

募金の領収書

講師陣

 チャリティー講習会実行委員会は4月27日、東京都中央区の日清製粉M小網町ビル加工技術センターで東日本大震災復興支援「チャリティー製パン講習会」を開催、受講料(7,000円)とプレス昼食代(2,000円)の合計472,000円から経費66,000円を差し引いた406,000円をあしなが東日本大震災遺児支援募金に寄贈した。

 実行委員と講師は、根本孝幸氏(nemo Bakery&cafeシェフ)、森本まどか氏(ATELIER TABLIER主宰)、井上克哉氏(Auvergneオーナーシェフ)、伊原靖友氏(ZOPF オーナーシェフ)、山_豊氏(元 Gerard Mulotシェフ)。
 根本氏が「パンオルヴァン」「チャパタインテグラーレ」を、森本氏が「黒千石のイギリスパン」「雑穀と胡麻のパン」「栗粉のバゲット」を実演したほか、井上氏が日清製粉製パンレシピコンクールで大賞を受賞した「麦の恵み」を披露、伊原氏が昼食用スープ、山_氏が昼食用「バナナブレッド」「バゲットM」を提供した。

前へ戻る

パン オ ルヴァン

黒千石のイギリスパン