製パン・製菓技術研究会 マルゼン大阪支社
製パン6品・製菓5品を紹介
講師はキッチンコンサルティング室見城秀明氏・熊谷春菜氏

BACK

 

 

見城氏

熊谷氏

講習会の様子
 

フランスパン

高加水食パン

 Mマルゼン大阪支社は4月21日、大阪市西区の同支社で「製パン・製菓技術研究会」を開催した。

 講師は、Mマルゼン本社キッチンコンサルティング室ベーカリー・パティスリーシェフの見城秀明氏と同室インストラクター主任で管理栄養士の熊谷春菜氏。フランスパン・高加水食パンなど6品の製パンメニューと煎茶プリン・ハニーレモンシフォンケーキなど5品の製菓メニューを紹介した。
 今回は、感染予防対策として、マスクの着用、1社2名までの来場、会場の換気・消毒・座席間の確保などを徹底して開催された。

前へ戻る

ハニーレモンシフォンケーキ

ベーグル