iba Cup 2018日本代表に
福井清史氏(ブーランジュリー クルミ)
石井謙太氏(デイジイ)

BACK

 

 ドイツパン・菓子勉強会iba Cup 2018日本事務局は5月15・16日の2日間、東京都世田谷区の専修学校日本菓子専門学校で、第5回インターナショナルチャンピオンシップオブベーカーズアンドコンフェクショナーズ(iba Cup)2018の日本代表選考会決勝大会を開催。2018年9月15〜20日にドイツ・ミュンヘンで開催される製パン・製菓業界世界最大の国際専門見本市「iba2018」への日本代表選手を決定した。

 同決勝大会は、予選を勝ち抜いた石井謙太氏(デイジイ)、大島茂樹氏(デイジイ)、大島政次郎氏(政次郎のパン)、高木宏直氏(欧風パングランボワ)、千葉良一氏(日本菓子専門学校)、福井清史氏(ブーランジュリークルミ)の6名が代表選手の座を競った。
 審査は、審査員長の井上克哉氏(オーヴェルニュ)、審査員の根岸靖乃氏(日本パン技術研究所)、鈴木信明氏(日本菓子専門学校)、渋谷則俊氏(iba Cup 2015日本代表)、浅井一浩氏(同)大村田氏(マイピア)の6名。
 結果は、福井氏と石井氏が日本代表の栄冠に輝いた。
《決勝大会の概要》
◇アイテム:基本的製品とオリジナル製品。
◇製品:ロッゲンミッシュブロート/クロワッサン/フランスパン/ブリオッシュ/飾りパン(テーマ「フェスティバル」)

前へ戻る

福井氏(左)と石井氏