パンマルシェ10
約1万5千人集まる

BACK

 

 パンマルシェ実行委員会(石臥博代/お気楽パン会主宰)は10月29日、NPO法人久屋大通発展会との共催、名古屋市・愛知県・愛知県教育委員会・愛知県パン協同組合後援の下、名古屋市の久屋大通公園(テレビ塔周辺)で「パンマルシェ10」を開催した。

 同催は、閉場時間を切り上げるなど台風の影響を受ける中、開始前から大勢の来場者が行列をつくり、全国パンイベント屈指の来場者数となった。
 中部地区を中心に全国のベーカリーなど109店舗(内新規出店43店舗)が集結して自慢のパンを販売したほか、ここでしか買えないハートブレッドプロジェクトパンセットやランチボックスセット、石臥セレクトパンセットなどの販売、「コラボパン人気コンテスト」やパンのスタンプで遊んでオリジナルハンカチを作る「ちびっこラボ」や「パンフォトブース」「ビジュアルパンフォトコンテスト」「10回記念限定パン&雑貨」などが催された。
《パンマルシェ10レポート》
◇人気ランキング
1Boulangerie yanagawa/2NBIベイカーズ/3おへそベーカリー&カフェ・ぱん兄弟/5最高級食パン専門店い志かわ
◇売上ランキング
1パンプラス/2祇園喫茶Rinken/3Home medeco-boBe Nature/4NBIベイカーズ/5アルティジャーノオリベストリート店
◇コラボパン人気コンテスト(テーマ:かぼちゃ)
▽グランプリ=sakutaベーカリー「かぼちゃとワイン」

《パンマルシェとは》
2008年設立した東海地区最大会員数約3700人のパン好きコミュニティお気楽パン会から生まれた催し。「ネットからリアルへ、大好きなパンでヒトとヒトをつなぎたい」パンマルシェプロデューサー石臥氏の思いが出発点。2012年、全国のパンイベント主催者の謦咳に接し開催を確信。2013年5月、世田谷パン祭りの協力を得て、愛・地球博記念公園を会場に結実した。

《2018年の開催予定》
パンマルシェinあべのハルカス(3月21〜27日)/パンマルシェ11 in愛・地球博記念公園(4月15日)/パンマルシェ12 in久屋大通公園(11月4日)

前へ戻る

会場の様子

かぼちゃとワイン