業務用プレミックス事業の海外展開を加速

BACK

 日清製粉グループのM日清製粉グループ本社(見目信樹社長)と日清フーズM(小池祐司社長)は、成長するベトナムの業務用プレミックス市場の開拓並びに将来的なASEAN地域における事業基盤強化を目的として、ベトナムのホーチミン市近郊に現地法人を設立し、業務用プレミックス生産工場の建設を決定した。
 ASEAN地域における業務用プレミックス市場は、近年の著しい経済成長に伴い大幅に伸長しており、今後も一層の拡大が見込まれる。中でもベトナムは、質の高い豊富な労働力を背景に、海外向けの加工食品生産基地としても目覚しい成長を遂げており、これに伴い業務用プレミックス市場も拡大が続いている。同社グループのASEAN地域における業務用プレミックスの海外供給拠点は、タイ日清テクノミックCo., Ltd.に、今般のベトナム生産工場が加わることにより、これまで以上に充実した供給体制が整う。

前へ戻る