草野洋一氏全青連会長就任記念祝賀会

BACK

 兵庫県パン協同組合を中心とした有志は6月12日、神戸市中央区の馨林で全パン連青年部総連盟会長に就任した草野洋一氏の就任記念祝賀会を開催した。

 冒頭、全日本パン協同組合連合会会長で兵庫県パン協同組合理事長の西川隆雄氏が「全パン連の事業のほとんどを草野氏が掌握している。特に学校給食では草野氏を欠いては考えられない」と祝辞を述べた。
 続いて、記念品が贈呈され、草野氏は次のように挨拶した。
 西川会長が出席していただいたことを有り難く思っている。会長就任にあたり、組閣が最も重要で各役職者の能力を最大限に引き出す組織にしなければならない。全青連が発展を続けるためには、次期会長を育てる必要があり、しっかりとコミュニケーションを図り円滑な引き継ぎと継続した事業の充実を実現しなければならない。1990年に設立された全青連は来年、30周年を迎える。できれば、来年の総会と30周年記念式典を神戸で開催したい。

前へ戻る