くるみパン オブ・ザ・イヤー 10周年特別企画
女優・鈴木保奈美さんがNo.1のくるみパンを探す

BACK

 

 カリフォルニアくるみ協会は、日本で一番人気のくるみパンを決定する人気投票コンテスト「くるみパン オブ・ザ・イヤー」の10周年特別企画として、芸能界きってのくるみパン好き女優、鈴木保奈美さんを審査員に迎え「鈴木保奈美アワード」を創設した。

 「人生の最後に食べたいのはくるみパン」と公言するほどくるみパン好きでありながら、まだNo.1と思えるくるみパンに出会えていないという鈴木保奈美さん。今回創設した「鈴木保奈美アワード」では、理想とする「茶色くて噛み応えがある生地に大きな粒のくるみがゴロゴロ入った丸くて食べやすく、しかもバターとの相性が良い」くるみパンを決定する。全国のパンの製造・販売業者や一般が自薦他薦を問わず、同協会公式ウェブサイト内に設置した応募フォームから投稿できる。
 同協会は、今回初めてとなる同コラボレーションを通じ、スーパーフードとして世界的に注目されているヘルシーなくるみを毎日手軽においしく食べる手段の一つとして、より「くるみパン」が注目されることを期待している。
《スケジュール》
▽募集期間=10月15日まで
▽書類審査=10月16〜30日
▽試食審査=11月中旬
▽結果発表=12月中
▽表彰=鈴木保奈美アワードを獲得したパンの製造・販売者と投稿者様に賞金1万円とくるみグッズを進呈
▽特設ウェブサイト=https://www.californiakurumi.jp/kurumipan/suzukihonamiaward

前へ戻る