日清フーズ2021年春新製品記者発表会
家庭内調理を楽しく簡単にする
「スマート・イエナカ食」をテーマに開発

BACK

 

 

マ・マーPROTASTEホワイトソース3袋入り

マ・マーゆでスパゲッティナポリタン

 日清フーズM(小池祐司社長)は2月18日、オンライン形式で2021年春新製品に関する記者発表会を開催した。登壇者は、小池社長をはじめ、常務取締役の岩橋恭彦氏ほか。

 同記者発表会では、昨年来のコロナ禍で不自由な日々が続き、生活スタイルが変化する中で、家庭内における食のニーズも多様化していることから、家庭内調理を楽しく簡単にする「スマート・イエナカ食」をテーマに開発された新製品の特長や開発経緯等が説明された。新製品は次のとおり(一部)。
 2月22日から2021年春の家庭用常温製品新製品18品目、リニューアル品18品目、合計36品目を全国で発売。
 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、働き方や余暇の過ごし方など生活スタイルが大きく変化する中、家庭で過ごす時間が増え、内食頻度の増加とともに、家庭内調理や喫食シーンにおける新たなニーズが生まれている。同社はこれまで「簡単・便利」「本格」「健康」を軸に、家庭内調理を楽しく簡単にする「スマート・イエナカ食」をテーマに消費者の多様なニーズに応える製品を開発してきた。今春もさらに高まる簡便調理のニーズや健康意識に合わせた新製品を発売し毎日の食卓をサポートする。

◇パッケージの袋に肉と水を入れて振って揚げるだけカンタンから揚げ粉
▽日清ふりふりカンタンから揚げ粉ふり・から しょうが醤油味(新製品/40g税抜141円)=パッケージの袋を使って下ごしらえができ、使う油は深さわずか1Bで簡単にから揚げを調理できる製品。カリッと薄衣タイプで、しょうがのきいた定番の醤油味となっており、鶏もも肉1枚で1回分使い切り。
◇健康意識や簡便性に注目したパスタのラインアップで消費者のニーズに対応
 「マ・マーPalette」シリーズは、全面刷新を行い麺のもちもち食感はそのままに、ゆで時間が従来の5分から3分となり、より短時間でフェットチーネのおいしさを楽しむことができる。また、パッケージには「マ・マー」ブランドのトリコロールカラーを採用し、消費者にも馴染みのマ・マーブランドであることがわかりやすいデザインに変更した。
 「マ・マー早ゆでスパゲティFineFast」シリーズは、健康への関心の高まりで摂取意識が高まっている「たんぱく質」が、ゆで時間3分で手軽にたっぷり摂取できるラインアップを拡充した。
▽マ・マーPalette小鍋で3分フェットチーネプレーン/ほうれん草粉末入り(各新製品/80g同140円)
▽マ・マー早ゆでスパゲティFineFast高たんぱくタイプ1.6mm(新製品/300g同300円)
▽マ・マー早ゆでスパゲティFineFast1.8mm(新製品/500g同380円)
◇「青の洞窟」ブランドから独自形状でゆで時間を短縮したパスタが登場
▽青の洞窟スパゲッティ1.6mm結束タイプ(新製品/400g同330円)
◇家庭の様々な喫食シーンに対応したパスタソースが登場
 「マ・マーたっぷりパスタソース」シリーズからは、新たなラインアップとして「トマトの果肉たっぷりのガーリックトマト(新製品/240g同210円)」「ミルクたっぷりの明太子クリーム(同)」を発売し、内食シーンの増加に対応する。また、「マ・マーPROTASTE」シリーズからは、「ホワイトソース3袋入り(新製品/390g同400円)」をラインアップに追加。「マ・マー具入りケチャッピーナポリタン(リニューアル/300g同295円)」「マ・マー具入りデミッピーボロネーゼ(同)」はボトル容器のため使用量を調整できる点や具材入りのためアレンジ料理への汎用性が高い点が特徴のパスタソース。新パッケージは、アレンジレシピの「#ママワザ」のアイコンとレシピサイトのQRコードを表面に掲載し、料理のレパートリーを増やすサポートをしている。
◇「青の洞窟」パスタソースは引き続きラインアップを拡充
▽青の洞窟トリュフ香るチーズクリーム(新製品/130g同280円)
▽青の洞窟クリーミーボロネーゼ(新製品/140g同280円)
◇肌に関するニーズの変化に対応した機能性表示食品を新発売
 コロナ禍においてマスクの着用が常態化し、肌に関するニーズが変化したことに対し、機能性表示食品「マ・マー『カラダに、おいしいこと。』」シリーズから、濃厚なトマトの味わいが楽しめるとともに、アスタキサンチンの働きにより『肌のうるおいを守るのを助ける』「濃厚ポモドーロ(新製品/140g同330円)」、「濃厚アラビアータ(同)」の2品を新たに発売。アスタキサンチン=魚介類・藻類に含まれる赤色の色素成分(カロチノイド)
◇「マ・マーゆでスパゲッティ」シリーズは品質とパッケージを一新
 常温保管可能なゆで麺と粉末ソースやレトルトパスタソースがセットになっており、麺をゆでずにフライパンで炒め、ソースと合わせるだけで簡単に調理ができるロングセラーの簡便パスタ。小麦粉をデュラムセモリナ100%に変更し、スパゲッティらしいしっかりとした食感にリニューアルするとともに、パッケージは、おいしさが伝わる新たな調理写真とした。
▽イタリアン(リニューアル[以下全品]/168.5g同130円)
▽イタリアン2食入(337g同240円)
▽イタリアン3食入(505.5g同360円)
▽ナポリタン(168.5g同130円)
▽ミートソース(225g同195円)
◇内食需要に対応した洋風シチューを新発売
 新シリーズの「マ・マーChef’spot」から「ごろっと牛肉のブラウンシチュー(新製品/180g同400円)」と「ごろっと鶏肉のクリームシチュー(同)」が登場。シチューには存在感のある具材が入っており、パンと一緒に食べるとさらに大満足の一食になる。内食需要が高まっている中、自宅での食事をおいしくサポートする。
◇発酵いらずでカンタン調理!30分で簡単に無発酵パンが作れる
 「日清30分で簡単手づくりミックスこね・パン(新製品/400g同350円)」は、パン作りが手軽に始められる新製品。ピザ等も作れる設計になっており、用意するものは水とバターのみでドライイーストも不要。発酵いらずの簡単調理で@まぜるAこねるB成形するC焼くの4工程がわずか30分で完了する。
◇ミックスも続々リニューアル
▽ホットケーキミックス=「ちょっとだけ食べたい」ニーズに応え「日清ホットケーキミックスチャック付(新製品/500g同230円)」を発売。2枚からでもおいしく焼ける品質設計とし、1袋で約10枚のホットケーキを作ることができる。「日清ホットケーキミックス極もち国内麦小麦粉100%使用(リニューアル/540g同319円)」は、もちもち食感を維持させながら、くちどけの良さをアップした。
▽ホットケーキミックス(機能性表示食品)=機能性表示食品「日清『カラダに、おいしいこと。』1日分の食物繊維入りホットケーキミックス(リニューアル/160g同320円)」は、イヌリンの働きによる従来の機能性表示「食後の血糖値の上昇をゆるやかにする」に加えて「おなかの調子を整える」を付加した。さらにくちどけ感をアップさせるよう見直し、よりホットケーキらしいおいしさを実現した。
▽蒸しパンミックス=「日清蒸しパンミックス(リニューアル/400g同259円)」はパッケージデザインを一新し、かわいらしい温かみのある楽しげなパッケージに生まれ変わった。
 3月1日から2021年春の家庭用冷凍食品新製品11品目、リニューアル品2品目、合計12品目を全国で発売。
▽新製品=Smart Tableル・ベトナミーズ野菜と魚介のフォー/蒸し鶏とトマト果肉のフォー(各108gオープン)、マ・マーTHE PASTAあさりとわかめの和風白だし(280gオープン)、マ・マー大盛りスパゲティナポリタン/ミートソース/カルボナーラ(各360gオープン)、和風たらこ(340gオープン)、ペペロンチーニ(320gオープン)、バター醤油風味(335gオープン)、マ・マー2種のパスタナポリタン&焼きそば風/ナポリタン&たらこ(各140gオープン)
▽リニューアル=マ・マー『カラダに、おいしいこと。』もち麦リゾット濃厚チーズクリーム(180gオープン)/完熟トマトソース(200gオープン)

前へ戻る

日清ホットケーキミックス極もち国内麦小麦粉100%使用

1日分の食物繊維入りホットケーキミックス

マ・マー2種のパスタナポリタン&たらこ